FC2ブログ

中田選さんの2012年の予見

2011.12.27 (Tue)
2012年は世界的に大きな転換を迫られる年となります。

中国の政権移譲がスムースに行くかどうか。

プーチン独裁体制の継続をロシア国民が認めるかどうか。

フランスの社会党政権ができるかどうか。

アメリカの大統領選挙でオバマが再選されるかどうか。

北朝鮮の権力移譲ができるかどうか。

韓国のイミョンバク政権が継続されるかどうか。

どれをとっても、世界の経済や安全保障に

大きな影響を与えることばかりです。

それに加えて、日本でも野田政権が揺らいでおり、

民主党政権の崩壊があるかもしれません。

橋下大阪市長を中心とした、

新しい政治の流れが奔流となり、

日本政界を飲み込んでいくかもしれません。

要するに世界中が、混とんとした

「乱世」の時代に入ったと言えるでしょう。

このような時代には、

自己防衛力を強化するしかありません。

そのためには、さまざまな組織のリーダーが

責任を持って先頭に立ち、

そのリーダーのもとに皆が団結するしかありません。

「乱世」を乗り切るための

キーワードは「団結」であり、

「絆」の強化です。
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://don2013.blog.fc2.com/tb.php/556-34eb197a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top