15年以上前に渡邊美樹(当時ワタミフードサービス社長)からいただいた本です

2013.07.30 (Tue)


自分への厳しい戒めと社員への愛が
いっぱいつまった本
です。
僕も苦しいとき読みます。

マスコミはワタミをブラック企業といいます(笑)
※ついでにベネッセ、東急ハンズもブラック企業とか(笑)

何も知らない、会ったこともない人が
全て悪のように書く、
これがマスコミの恐さです。

ハッキリ言えば、
クオリティーを追究すれば、
脱落者は必ず出る
のです。
全員がついてこられるレベルではないからです。

僕も今まで「辞める」と言う社員を止めたのは
たった1度しかありません。

その子は今やうちの大幹部ですが…

これからもスーパー社員製造のために
一生懸命働きたい!


スポンサーサイト

イベントに燃える男達

2013.07.29 (Mon)
夏が真っ盛りの大阪。
東京では隅田川花火大会が中止になったり
していますが、大阪はおかげで無事
「水都祭 天神祭奉納花火」も終了いたしました。
上部、市原君を筆頭に
全員参加のお祭りも大変盛り上がりました。








かたや、7/27オープンの「魔法の絵画展」
内容が今までで最高!
担当の道田君も「ドヤ顔」です。






おかげでB編集長はウチワ配り。
僕は弁当配りに努めました。

これぞチームワーク!



明日に向かって走れ!!

2013.07.22 (Mon)
100年に一度の大不況です。(特に地方は)
そして今夏は
1000年に一度の猛暑!!
ガッツな言葉で乗りきろう!

人生の大事は今日決まると思え

時計を見ろ。眠るまでまだ時間はある

現実の厳しさや他人の批判をする人間は、
一生並でいなさい!
(マイケルダグラス)

全ては夢見ることから始まる。
夢のない奴に限ってねたみや嫉妬に支配される。
「人の大きさは財布の大きさ」だと勘違いしている。

世の中を見てみろ。金でも学歴でも
今の仕事でもないことで「心の病気」にかかっている。
いわゆる「不安」という病気に。

万に一つ起きるかも知れない問題におびえ、
他人の目が気になり、びくびくと過ごしている。

確かに現実は不安だらけだ。

だから

夢が必要である!


自己啓発本の限界

2013.07.19 (Fri)
最近、冨に売れている


自己啓発本…


私もたくさん持っています。

この種の本は



「読みやすく実践しにくい」


という共通点があります。

「人は理解すればするほど、

行動に反映できなくなる」と

業界の先輩が言っておりました。

先の読めない100年に1度の大不況下…

「頭」で納得するのではなく、

「手と足」で結果を出し、

判断するのがBest!

ディスプレーをいくらのぞいても、

そこには実証を伴わないデータがあるだけ。



さぁ、皆 動け!

賞味期限が切れそう!?

2013.07.18 (Thu)

1位 B級グルメイベント

猛暑のせいか悪い食材のせいか
長時間並ぶ割りには「うまくない」
まずくないけど、うまくない。

2位 ネットでお取り寄せ
まぁ、これは詐欺寸前。
試してみて本当に笑った。
やっぱり日にちが経つと
食いもんはまずい。

3位 やっぱ食べログでしょう!
内容は終わっていると思う。
川越シェフをかばうつもりはないけど、
思い込みや貧相な味覚で論評を載せているのを
見るともはや哀れで悲しい!
ネットで情報は取れるが味覚の経験だけはムリ。
「うまい」「まずい」と言う前に比較基準を知るべき。

4位 維新の会と知名度しかない候補者
「人の心」だけは流行では取り込めない。

5位 勝間和代
昭和43年生まれとは思えない
フケた態度、まるでオヤジ。
近くで見て、話せば話すほど本当にウザイ。
少なくとも男性の心理は
まるで分かっていないのだけはハッキリ分かる。
他人の話の途中で
「違う!」とお話になるのは止めて欲しい。
講演の時、本気でうなずいているのは
田嶋陽子みたいなオバサンだけだった。
ただ、たった1つ非常に大切なことを教えてもらった。

「自慢話」は知らない人の前ではしてはいけない!

これが彼女から得た唯一の収穫。

プレッシャーのない人生なんて楽しいのか!!??

2013.07.17 (Wed)
失敗したら野次られる。

勝負に負けたら外される。

だからこそ必死になって努力するんだ。

プレッシャーは埋もれた力を引き出すチャンス、

大歓声を浴びるチャンスだ。

敢えて宣言しよう、今年は意識して連覇を狙うと…


さぁ、真剣勝負を楽しもう。





PS……………

広島カープが好きだけど

今まで直接会った中では、巨人軍の原監督が一番好きです。

東京ドームの壁面に躍進!という彼のメッセージがありました。

なかなかいい言葉なので掲載します。

成功者の語録

2013.07.16 (Tue)
死ぬよりも生きているほうが
よっぽど辛いときが何度もある。
それでも尚、生きていかねばならないし、
また生きる以上は努力しなくてはならない。


榎本 健一(コメディアン)


迷ったらダメなんだな
人生の答えなんて考えたって分かるもんじゃない
ただ、その時その時をぎりぎり一杯
生きている奴だけにその答えは
見えてくるんじゃないだろうか?


作家 藤木 義一


われらの最大のの栄光は
一度も失敗しないとこではなく
倒れるごとに起きることにある


ゴールドスミス(小説家)


※誰しもくじけそうになる時がある。
そんな時、ただ悩む奴酒に逃げる奴
問題に無関心な奴
他人のせいにする奴
不幸せだ。
幸せになりたい奴は成功者の言葉を読みなさい。

美魔女コマーシャルやダンディハウスに迷うことなかれ

2013.07.15 (Mon)
ブログにプロフに仲間内のサイト。
今や1億級タレント化した日本。
女性
男性とってもキレイで美しい!!
しかし、
あえて言わせてもらえば、
化粧が上手なのと、美人とは違う!

写メが上手いのと美人は違う!

イケメンと本当にモテる男は違うんです!!

いくら第一印象が良くても、スッピンになればただの人…
いくらイケメンでも小うるさいナルシストはキモいだけです。
いい男いい女とは、自分の好きなただ一人の相手から
最高の愛され方をされる人
です。

新しい市場環境に合ったフリーペーパー

2013.07.12 (Fri)
コンテンツやマスメディアの
市場規模縮小の要因としては、
�ユーザの動向の変化
(情報や知識の習得方法の変化、
 余暇の過ごし方の変化)
�ユーザの変化を踏まえた広告主の
行動パターンの変化―2つがある。

 この一年ほどで、広告収入に依存する割合が
大きいテレビ局や全国紙など
大手新聞社の収益が
急速に悪化し、構造不況が叫ばれている。
 しかし、テレビや紙媒体といった
マスメディアがなくなることはない。
紙媒体には、インターネットや
携帯に代替できない
独自の利便性があるからだ。
同時に、マスメディアがアナログ時代の
ビジネスモデルに拘泥し続けたら、
継続的な市場規模の縮小は
免れないことも事実。


専門性の高い、魅力を持ったコンテンツの提供

 近年、広告スポンサーはウェブと連動した
雑誌や専門性の高いフリーペーパーなどの
紙媒体を求める傾向がある。
 中高年読者と無料誌の合わせ技の
紙媒体も登場している。
JTBパブリッシングはミドル向け無料誌
「At Once」を発行。
また60代を狙った無料誌「メトロエイジ」が
出版されるなど、ミドルエイジから
シニア向けなど専門性の高い
フリーペーパーの需要が高い。

 ノルウェー発祥で世界各国で
成功を収めているフリーペーパー
「メトロ」の発行人は
「フリーぺーパーの強みは、
読者に読んでもらう
(自分の時間を提供してもらう)だけの
『魅力を持ったコンテンツ』を
提供できる力を持っていること」

という。
 今後は「専門性の高い情報」
「制作力とブランド力の確立」
併せ持つフリーペーパーに特化すれば
高いレスポンスが見込まれる。

back-to-top