スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行行ってらっしゃい by 神田川

2011.08.25 (Thu)

スポンサーサイト

私、論文を書くことにしました

2011.08.24 (Wed)
哲学や宗教では救済されない中高年男のために

私、論文を書くことにしました!

(もちろんオーナーからネタふりですが…)

哀愁が愛集になるように

加齢臭が華麗臭になるように

今の不幸なオジサンを

強い奥さんや

クルクルパーの若い娘どもから救うために……

題して

「おっちゃん改造講座!」

う~ん…聞いたことあるフレーズだけど

やります!

大体、無駄に気づかってバカにされて

黙っている男子の何と多いことか!

これでは草食系男子ではなく

「植物系男子」です!

私はやりますよ~!


ネタは社内に満載です

とある社内風景 第二話

2011.08.19 (Fri)

追い込みは続く・・・


アートな多賀ちゃん



     ↓

2FCIA長官の「恒例会社訪問!」



     ↓

恐怖を感じるハマダ
(バカヤロー!早く集金して来い)



     ↓

9月に結婚予定の古賀ちゃん!
かなり美人の奥様ですよ~




     ↓


2年目突入のサヤナギ
未だに理解できず!天才か!?それとも・・・・



     ↓

「関西元気社長」本・第二弾を
計画中の猪口さん





     ↓

大阪に来て5kg増の道田君。
今日も笑顔! 今日もわが道を行く!





     ↓

新日本海新聞社
大阪本社 営業局長

睡眠不足か!?


とある社内風景 第一話

2011.08.18 (Thu)


盆前の制作追い込みで
半ギレのFUJIHARA君






     ↓

素早くその空気を察知する

経理の稲さん




     ↓

そんなことは知る由もなく

最近売上好調で
一息ついた納島君



     ↓

この笑顔で
「社内で一番女性にもてる社員」
に輝いた清水君




     ↓

S系編集長M系新人
コミュニケーション




     ↓

そんな中、

ついに取材拒否

「ったく・・・なにやってるんですか!」




     ↓

こいつも未だ分かってない




     ↓

忙しいのに時間きっかりに帰る六島・・・
(仕事は良くやっているらしい)




     ↓


締め切りに追われる
ムーミンパパ





    ↓


原稿出し後の「コミュニケーション」




代表会で・・・びっくり!

2011.08.17 (Wed)


これは何でしょう?

①うまい棒の半分焼けたとこ

②あごちくわの芯を出しているところ

③グアムでメチャクチャ日焼けした
 吉岡オーナーの右腕・・・



※もちろん③が正解でーす

暑中お見舞い申し上げます。

2011.08.12 (Fri)
いつものご愛顧に

心より感謝申し上げます。

私どもは読者の皆さまから

愛され必要とされることを

目指して、これからも

一生懸命頑張ります。

特に今年は開局計画の

FM東広島と共に

全く新しいクロスメディアに

チャレンジします!

今年も猛暑です。

ご自愛ください。


         株式会社プレスネット 社員一同



P.S. ブログも16日までお盆休みです。

一つの考え方

2011.08.09 (Tue)
66回目の「原爆記念日」を迎えました。
福島原発事故の発生により、
国民の原子力政策への信頼感が大きく失われており、
松井市長は国にエネルギー政策の転換を訴えました。
管総理も挨拶のなかで異例ではありますが、
「脱原発依存」の考え方を訴えました。
原水禁(原水爆禁止日本国民会議といい、
1965年に結成された日本で
もっとも規模の大きな反核、平和運動団体の一つ。
全国の47都道府県のすべてに県原水禁組織があり、
元総評系労働組合、青年団体など
25の全国組織が加盟しています。)
共産党支持系統の団体として原水協という組織があります。
原水禁は故森滝市郎(広島大学名誉教授)原水禁議長の
「核と人類は共存できない」という言葉に象徴されるように、
人間と「核」が絶対に相容れないものであるという
立場に立っています。
核兵器であれ、発電用の原子力であれ、
あらゆる「核」を完全に否定しています。
この原水禁の「核と人類は共存できない」という理念は、
「反原発」の原理主義の源となっています。
理由はどうであれ、核兵器を持つにいたった人類としては
「脱核兵器」を実現するために、現存する大量のプルトニュームを
安全に管理する技術を開発し続ける必要がありますし、
日本は原子炉の生産技術としては世界一のレベルにあります。
中国、米国、ソ連などでは
原発を今後も設置すると宣言しており、
より安全な原発の開発に日本は貢献する義務があるのです。
また、放射線を有効利用する技術も
開発し続ける必要があります。
がん治療の最先端の技術である、陽子線・重粒子線併用治療装置や
ホウ素中性子捕捉療法 (BNCT) 装置(医療用原子炉)など
先端技術の研究が世界的に進んでいます。
1960年代から続いた「反原発」と「原発推進」の
両論の不毛の対立は繰り返してはならないと考えます。
もっと冷静で現実的な論議が期待されます。
斎藤鉄夫衆議院議員は「原発」を過渡的なエネルギーと位置付け、
より安全な原子炉管理を義務付けるとともに、
火力発電の発電効率の飛躍的な向上を図り、太陽光、風力、地熱、
バイオマスエネルギーなど再生可能エネルギーの実用化に革命的な
技術革新を実現することを目指しています。
また、地球温暖化の原因となる
CO2の削減は世界に対する公約であり、
2025年までに25%削減することは民主党内閣の公約でもあります。
しかしこれらを実現するためには、ある程度の時間が必要であり、
どうしても現存する原発をある程度稼働させる必要があります。
日本の未来を決定づける「エネルギー政策」は
次の内閣の重要な課題となることは必定です。

東映の社員と最近話した事

2011.08.04 (Thu)
テーマ

岡田茂 東広島名誉市民の名を文化として

まちに残すことが我々の使命!


1)アートスクールの創立

2)岡田茂記念館の設立

3)「岡田茂」ドキュメンタリー映画の製作



総括

誰が考えても岡田茂氏の足跡は、京都や東京にあります。

生誕の地である、わが東広島市に氏の名を残すことは、

まちの文化・芸術・観光に未来を与えるでしょう。



               株式会社プレスネット 代表取締役社長
                            川口 伸二

最近嫌だったこと

2011.08.03 (Wed)

○お気に入りのパンツを脱色してしまったこと

○パソコンにコーヒーをかけてしまい、
 8400円の修理代がかかったこと

○2kg太ったこと

○老眼が進んだこと

○7・22のパーティーの写真で、
 ●山代表より顔がデカく映っていたこと






あ~~~ぁ・・・

シャンパンタワー!!

2011.08.01 (Mon)

ピンドンのシャンパンタワーです。

計6本100万円だそうです。


とある芸能人のタニマチがやられたそうです。

たかが誕生日に・・・

やっぱり大阪は・・・訳がわかりません。


よっぽど三○矢サイダーの方が、
美味しいと思います。


三○矢サイダーをがぶ飲みする佐柳クン
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。