スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中真澄のパワ~日めくり 3

2011.04.30 (Sat)

スポンサーサイト

田中真澄のパワ~日めくり 2

2011.04.29 (Fri)

田中真澄のパワ~日めくり 1

2011.04.28 (Thu)

愛する者達へ 続編

2011.04.26 (Tue)
潮家総本店
「拡大リニューアルオープン」だそうです。









なかなかの発展ですが・・・

これからが難しい・・・・・


まぁ、彼ならやり遂げるとは思いますよ・・・




                      池田社長(右)

我が愛する者達へ

2011.04.25 (Mon)
僕の友人で
「潮家の社長」
池田君がいます。
僕はいつも「イケダよ~」
社長なのに呼び捨てにします。
それでも嫌な顔ひとつせず、
僕の相手をしてくれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いい奴です。


可愛い後輩ですが、・・・・・・・・・・・・・・・・・



今度店を出すそうです。

全ての営業へ(業種問わず)

2011.04.21 (Thu)
共通するのは、
伝える力=説得力
が大事

新聞で言えば、ちんけな正義感より、
クライアントに媚びた表現より、
商品の良さを自分の言葉で
面白く、楽しく伝えること。


飲食で言えば、
料理の食材。調理方法を
如何に美味しそうに伝えられるか・・・


それが重要

(by 高橋良一)

実篤くんが今日に至る奇跡の出会い④

2011.04.19 (Tue)
今から34年前・・・親に何の相談もせず、
進学先、住まいも自分勝手に決めた。

引越しのとき、母親は泣いてその場を動こうとしなかった。
父はあきらめて、仕送りを止め、弟に家業を継がせた。
毎月家賃だけは母親が送ってくれた。
それなのに、家にも帰らず、住み込み飯付きの水商売のアルバイトを2年間やった。
六本木の交差点み○○あんビル5F「どろぼう貴族」

というサパークラブだった。

その時、毎日のように飲みに来ていた人で、
底抜けに明るく、モテモテのカッコ良いお客様が僕を励ましてくれた。
「植田正則」さんだ。
※通称「ぶくろのマーちゃん」(ぶくろとは池袋のこと)

この人に
遊び方も会話も

ゲイバーも

全部教えてもらった。


店の上司はやっかんで僕をひどくイジメたが、
最後はその上司いなくなってしまった。

でもその後、植田正則さんに
「何でもいいからあなたらしく」
とアドバイスされ、卒業と同時に東京を離れた。

今でも思うが、ネットで検索しても植田正則さんのデータは無い。
今なら再会して、胸を張ってお礼もいえるのだが・・・

吉田実篤くんの今日にいたるまでの奇跡の出会い③

2011.04.15 (Fri)


今から13年前に、東映の子会社 T・ジョイプレスネット
共同発刊雑誌「シネマ・ニュース」創刊した



このように、発行責任者は
東映の現社長・岡田裕介氏

川口伸二PN社長


最終的には全国80万部発刊

このシネマ・ニュースの紙は鳥取の「田村紙店」が担当した。
田村紙店は田村こうたろう先生の実家。
印刷は原色美術印刷
(広島にある、有名な印刷会社)※私の息子が勤務

吉田実篤くんの今日に至るまでの奇跡の出会い②

2011.04.14 (Thu)

細川総理


   +



遠~い親戚
亀井静香+中田選


   +



10年前の吉岡利固
来賓控室で亀井静香を待つ・・・

料理の鉄人・神田川俊郎先生より受賞!

2011.04.13 (Wed)

師範状と感謝状
広島、東広島から10名で出席


神田川俊郎先生を囲んで
東洋観光グループ副社長(写真右)と
やっぱり僕が一番顔デカいね


神田川俊郎先生より感謝状をいただく。
(こっちが感謝してるのに・・・)


パーティーで包丁式も古式豊かに・・・


東広島からは、2名に師範状が・・・


京都から舞妓はんも・・・


東広島のキレイどころと・・・

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。