GWまでに・・・

2010.04.26 (Mon)



やらなくてはならない仕事に忙殺される毎日・・・
なんとかGWまでにひとくぎりつけたいのだが・・・


反響
という重いプレッシャー・・・・・・

もっとやらねばと焦る自分がいる。
焦っても仕事が済む訳でもないが・・・


社会人になって30年間、焦らなかった日々などなかった。


落ち着く日は・・・
死ぬまで来ないと思う。
スポンサーサイト

営業スタッフの日報より

2010.04.26 (Mon)
● 心理カウンセラーへ取材&営業

自殺とうつ病の男女比。


自殺者

うつ病
女性男性多いとか。男性はシャイ?

男性の自殺者の
9割相談なしで、未遂歴もない

うう!お父の話聞いてあげよう!!

基本的な考え方

2010.04.24 (Sat)


今日のひとこと

2010.04.21 (Wed)


わが身につながる

2010.04.20 (Tue)
何でもかんでも、わるいことはすべて他人のせいにしてしまったら、これほど気楽なことはないだろう。
すべて責任は相手にあり、都合のわるいことは知らぬ存ぜぬである。


だがしかし、みんながみんなこんな態度で、責任の押しつけ合いをしていたならば、この世の中、はたしてどうなることか。
理屈はどうにでもたてられる。責任をのがれる理屈は無数にあろう。また法律上は、無関係、責任なしということもあり得ることである。

しかしこれは理屈や法律だけのこと。人と人とが相寄って暮らしているこの世の中、どんなことに対しても、
自分は全く無関係、自分は全く無責任――そんなことは
あり得ない。

一見何の関係もなさそうなことでも、まわりまわってわが身につながる。つながるかぎり、それぞれに
深い
自己反省と強い責任感が生まれなければならないであろう。 

すべてを他人のせいにしてしまいたいのは、人情の常ではあろうけれども、


それは実は
勇気なき姿である。心弱き姿である。


そんな人びとばかりの社会には、自他ともの真の繁栄も真の平和も生まれない。
おたがいに一人前の社会人として、責任を知る深い反省心と大きな勇気を持ちたい。

(松下幸之助・著「道をひらく」)

吉岡社主、地下鉄に乗る!

2010.04.13 (Tue)


4月の日本海新聞代表会でのことです。 桜川の食事会の店を出て、2次会の弁天町へ向かおうとした時……


「地下鉄に乗ろうか……」
と吉岡社主。

私こと川口は
「エイプリルフールから3日もすぎとるのにオーナーは何を言うとるんじゃろ…」
と本城代表にツイッターしたところ
本城代表曰く、

「オーナーが乗ると言われたら乗りますよ……」と苦笑い。

結局、全員で地下鉄に乗りました。
吉岡社主、
20年ぶり地下鉄乗車でした。


ムダに苦しまなくてもいいんだ!

2010.04.12 (Mon)
  完全無欠をのぞむのは、人間の一つの理想でもあり、またねがいでもある。だからおたがいにそれを求め合うのもやむを得ないけれども、

求めてなお求め得られぬままに、知らず知らずのうちに、他をも苦しめ、みずからも悩むことがしばしばある。

だがしかし、人間に完全無欠ということが本来あるのであろうか。


松の木に桜の花を求めるのはムリ。牛に馬のいななきを求めるのもムリ。松は松、桜は桜。牛は牛であり馬は馬である。つまりこの大自然はすべて、個々には完全無欠でなくとも、それぞれの適性のなかでその本領を生かし、たがいに与え与えられつつ、大きな調和のなかに美とゆたかさを生み出しているのである。

人もまた同じ。おたがいそれぞれに完全無欠でなくとも、それぞれの適性のなかで、精いっぱいその本領を生かすことを心がければ、大きな調和のもとに自他ともの幸福が生み出されてくる。この素敵な理解があれば、おのずから謙虚な気持ちも生まれてくるし、人をゆるす心も生まれてくる。そして、たがいに足らざるを補い合うという協力の姿も生まれてくるであろう。男は男、女は女。牛はモーで馬はヒヒン。

繁栄の原理はきわめて素直である。


(松下幸之助・著「道をひらく」)

拝啓 橋下知事②

2010.04.10 (Sat)
「府市統合のための
橋下新党を立ち上げる!」

凄い行動力です。
ならば、府を解体して
市だけにしたら早い
ですよ。
あなたは知事なんだから
出来るはずだし、一番現実的です。
だって市のほうが大きいのだから…

もう一度

2010.04.09 (Fri)


拝啓、橋下知事殿

2010.04.09 (Fri)
「府市統合で府民の生活が
 どのように変わるか?」

という質問に、
財政再建としかお答えにならなかった。

そーですよね。
緑や公園が増えたり、
自転車の放置が改善されたり、

20人に1人の生活保護者が少なくなったり
するわけじゃぁないですよね…

大阪の女性の平均寿命は全国43位、
極めて早死です。

橋下さん、
まず生活を考えてくださいよ。

back-to-top