新聞の真実3

2008.11.28 (Fri)
新聞大手紙と代理店依存型の地方新聞から
離れていった広告はどこにいったのだろう。
統計ではネットでもなく、TVでもない。

今、新聞社(特に大手)は、本来の読者が求めている広告より
収益のための広告が目立つ。
購読料を取っているにもかかわらず…。
だからこそ、読者は
おもしろくて頼りになる新新聞を求めている!
スポンサーサイト

新聞社の真実2

2008.11.25 (Tue)
 世の中、大変なのは、金融不安だけではない。
「新聞業界は大不況!」なのだ。

Y紙は年間100億円の広告収入減に加え、
押し紙積み紙の訴訟でも敗訴し、
大幅な減収減益に陥っている。

が、それはまだまだ…

A紙に至ってはついに赤字転落である。

拡張(新聞購読営業)を販売店にまかせ、
広告営業を代理店に依存してきたつけが
一気に出てきたのだ。

まあこれでも序章にすぎないのだが…

私の真実1

2008.11.17 (Mon)
昔々、「白竜湖の社長は元ヤクザらしい」
巷でウワサになったことがある。

もんもん入れて、
ジジイをおどし、
おばばをだます…
なんて言われておったそうな。冷や汗
…たしかに昔はケンカパンチばっかりしてましたけど…

最近はそんなことないですよ~。

丸くなりましたよ、性格も体格も

大阪のオーナーに毎日怒られ、がく~
女房からは無言の説教を受けひやひや
女性社員からはからかわれ…泣き顔

おかげで私は丸くなりました!

西条からクレームが…

2008.11.13 (Thu)
ワシのブログを見て、西条(東広島)の人からクレームが…


西条の人「川口君!関西ではサタケより賀茂鶴の方が有名なの!?」

ワシ「いや、飲食の業界の一部では、という意味だったんですけど…」

西条「じゃあ、そう書きなさい!!」

ワシはい!分かりました……いえね…
サタケは世界で名が知られ、関西では賀茂鶴で、
関西のオバちゃんにはダイソーかと……

西条いいから!!むかっ

ワシ…………ハイ……がく~


久しぶりに賀茂鶴の井原副社長と宴を囲んだ

2008.11.07 (Fri)
賀茂鶴の井原副社長が
賀茂鶴広島本店の社長になるそうだ。

関西にいると分かるのだが
賀茂鶴の知名度は本当に凄いのだ。
東広島といえばサタケ伯和ダイソーよりも
賀茂鶴と人は言う。

今更ながら、あの会社の歴史や人脈にはおそれいる。

ただ宣伝ベタというか、説明不足というか、
地域の人はそれをよく知らない。

ハッキリいって、賀茂鶴の本当の姿
一番知らないのは東広島の人かもしれない。

back-to-top